栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ税金平成29年分住民税申告・確定申告相談の日程をお知らせします
 
2018年1月22日 更新
印刷用ページを開く
平成29年分住民税申告・確定申告相談の日程をお知らせします
平成29年分住民税申告・確定申告相談の日程をお知らせします。

平成30年度(平成29年分)の申告について


住民税と所得税の申告
平成30年1月1日現在で、塩谷町に住んでいる人を対象に、町民税の課税を始め、所得税・国民
健康保険税・介護保険料の算定のほか、課税資料に基づくサービスを受けるためには、収入の
状況を確認し、「所得」や「所得控除」を申告していただくことになっています。
平成29年分から町・県民税に適用される主な税制改正
1. 医療費控除等に関する添付書類の見直しについて
2. セルフメディケーション税制ついて

申告相談会場


申告期間
平成30年2月16日 〜 平成30年3月15日 (土・日・祝日を除く)

[ 午前の部 ]  8時30分〜11時00分
[ 午後の部 ] 13時00分〜15時30分
※ 混雑状況により早めに相談受付を終了する場合があります
受付場所
役場第2会議室(庁舎西側2階)

確定申告書の受付


日 程
日 付 受 付 対 象 地 区
2月16日(金) 佐貫・川村・沼倉
2月19日(月) 板橋・合柄橋・天頂
2月20日(火) 長峰・井戸神・百目鬼
2月21日(水) 宿下・宿上・羽谷久保
2月22日(木) 清水・新谷・山口・新田
2月23日(金) 船場・西古屋・道谷原
2月26日(月) 大宮上・大宮中
2月27日(火) 大宮下・諸杉
2月28日(水) 田所上・田所中
3月 1日(木) 田所下・肘内
日 付 受 付 対 象 地 区
3月 2日(金) 大久保・上平
3月 5日(月) 風見・風見山田・上沢・泉
3月 6日(火) 玉生宿・河原・喜多
3月 7日(水) 道下・金枝・原荻野目
3月 8日(木) 西山・東房
3月 9日(金) 芦場新田・飯岡
3月12日(月) 下寺島・上寺島・熊ノ草・東古屋・鳥羽新田
3月13日(火) 喜佐見・熊ノ木・梍橋・玉東・高原・釈迦ヶ岳
3月14日(水) 全地区
3月15日(木) 全地区

申告に必要なもの
1.印鑑(シャチハタ不可)
2.給与所得の源泉徴収票または公的年金の源泉徴収票(給与や年金、報酬等の収入がある方)
  ※ 配偶者特別控除を受ける場合は、配偶者の所得がわかるもの
3.事業(農業・営業・その他)の収入支出のわかる帳簿・書類(収入内訳書・通帳・領収書など)
  ※ 前年分の収支内訳書をお持ちの方はご持参ください。
4.一時所得(個人年金や生命保険満期の受け取り等)のわかる書類
5.控除を受けるための各種資料(生命・地震保険等の控除証明書や社会保険料の控除証明書等)
6.住宅借入金(取得)等、特別控除を受ける人は、住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書など
7.障害者控除(扶養控除の障害者も含む)の適用を受ける場合は、身体障害者手帳等
8.申告者本人の口座番号が分かるもの(還付を受ける場合)
9.マイナンバー・本人確認書類
  ※ マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方
    ・マイナンバーカードだけで、本人確認(番号確認と身元確認)が可能です
  ※ マイナンバーカードをお持ちでない方
番号確認書類
ご本人のマイナンバーを確認できる書類
・通知カード
・住民票の写し又は住民票記載事項証明書
マイナンバーの記載があるものに限ります
などのうちいずれか1つ
身元確認書類
記載したマイナンバーの
持ち主であることを確認できる書類
・運転免許証 ・公的医療保険の被保険者証
・パスポート ・身体障害者手帳
・残留カード  などのうちいずれか1つ
   詳細については、国税庁ホームページ「社会保障・税番号制度<マイナンバー>」をご覧ください。
   国税庁ホームページ(リンク)
申告が必要な方
1月1日現在で塩谷町に住所を有する方で次のいずれかに該当する方
1.営業等、農業、不動産、年金、報酬などの収入がある方
2.給与所得者(パート、アルバイトなども含む)で、次のいずれかに該当する方
 ・勤務先から町に給与支払報告書が提出されていない方
 ・給与所得以外に所得がある方
 ・源泉徴収票に記載されていない医療費控除や社会保険料控除などを受けたい方
3.公的年金等収入のある人で、次のいずれかに該当する方
 ・公的年金などの所得のみの場合でも、所得控除(社会保険料・生命保険料・医療費等の控除)を受ける方
 ・公的年金等以外に、農業所得、不動産所得、雑所得、一時所得などがある方
申告をしなくてもよい方
1.税務署に確定申告をされる方
2.給与収入のみで、勤務先から塩谷町に給与支払報告書が提出されている方
3.収入が公的年金のみの方
4.住民税が非課税の方
※ 上記に該当する方でも次の点に注意してください
  ・国民健康保険税算定には、世帯主及び加入者全員の所得額が必要ですので、世帯主及び
   保険加入者の方は、申告を行ってください。
 ・介護保険料算定には、本人の所得額及び、世帯員の課税状況で段階が決まります。
  世帯員に第1号被保険者(65歳以上の方)がいる場合は申告を行ってください。
 ・未申告の場合、本来、世帯非課税の方であっても非課税と判定できませんので、
  収入がない方も申告を行ってください。
 ・児童手当、奨学金、授業料免除、医療費助成、扶養、住宅ローンの借り入れ等の各種制度への申請には、
  その受給審査に申請者やその家族の方の所得課税証明書を求められる事が多くあります。こういった
  制度を利用するために所得課税証明書が必要な方は、住民税が非課税でも住民税の申告を行ってください。
申告書は国税庁ホームページから作成できます
国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をご利用いただければ、画面の案内に従って金額等を
入力することにより、税額などが自動的に計算され、計算誤りのない申告書を作成することができます。
確定申告書は印刷して所轄税務署に郵送等により提出することも可能です。詳しくは、国税庁ホームページを
ご覧ください。
また、e-Tax(電子申告)を利用して提出することもできます。詳しくは、e-Taxホームページをご覧ください。

国税庁ホームページ e-Tax

確定申告の注意点


塩谷町役場からのお願い
1.営業、農業、不動産収入の収支内訳書は事前に整理、集計、記入し申告会場にお越しください。
  ※ 経費を確認する場合がありますので、預金通帳・領収書等をご持参ください。
2.医療費控除の明細書を作成していない場合は、申告会場で作成をしていただく事になります。
3.未申告の場合、各種証明書(所得証明書、課税証明書等)の交付や国民健康保険税の軽減措置など
  が受けられない場合があります。
4.申告会場には税務署の職員はいません。町の職員が相談や申告書の仮収受を行っていますので、
  一部の申告については、税務署での申告をお願いすることがあります。
氏家税務署による確定申告相談
氏家税務署(リンク)
〒329-1393 さくら市氏家2431番地の1
電話:028(682)3311
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

税務課
〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生741
Tel: 0287-45-1117  Fax: 0287-41-1014
E-Mail: こちらから