栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生涯学習第4次塩谷町生涯学習推進計画策定に伴う住民意識調査の結果について
 
2017年6月9日 更新
印刷用ページを開く
第4次塩谷町生涯学習推進計画策定に伴う住民意識調査の結果について
塩谷町生涯学習推進計画とは・・・
 町民の皆さんが、学んだことを実践活動として地域にいかすことのできる生涯学習推進体制の確立を目指し、平成15年度から第1次生涯学習推進計画を実践し、町民の皆さんが生涯にわたり、学習機会を選択して学ぶことができる環境整備を重点とした施策を展開してきました。
 また、平成20年度からの第2次生涯学習推進計画では、個々の学びを学び合いにつなげ、交流や実践活動を通じてまちづくりを推進することを重点とした施策に取り組みました。
 また、平成25年度では、「まなぶ・つなぐ・いかす」を基本方針と定め、個人の生涯学習をさらに発展させて、まちづくりまで繋げ、学びにより一人ひとりが活発になることで元気な地域やまちを形つくることを目指しました。
 これらの生涯学習推進計画における、学習機会の充実、学習情報の提供、町民と行政の協働の推進、相談体制の充実、学びの活用等これまでの取り組みを継続して発展させて行くと共に、平成28年度に行った「塩谷町生涯学習推進計画に係る町民意識調査(以下、町民意識調査)」の結果から本町の生涯学習の現状と課題を把握し、今後新たな課題に対応していくため、第4次生涯学習推進計画として目標と方策を定めるものです。
男女共同参画計画とは・・・
 男女共同参画社会基本法に基づき、「男だから」「女だから」と言う考え方にとらわれず、一人ひとりが平等に扱われ、社会のあらゆる分野における活動に共に参画し、かつ、共に責任を担うことです。しかし、日本では「男は仕事、女は家庭」という固定的な性別役割分担意識に基づく古い男女観と社会制度のもと、女性の社会参画が諸外国に比べて大きく遅れています。
 町では、社会のあらゆる分野に男女が協力して取り組めるよう、日ごろから家庭や地域・職場で男女共同参画を進め、支えあう地域づくりを目指すため、町民意識調査の結果を踏まえ、新たに男女共同参画計画を策定します。
調査実施概要
調査対象 ・・・18歳以上の町民から無作為抽出
調査対象者・・・1,000人
調査方法 ・・・郵送配布、郵送回収
調査期間 ・・・平成29年1月31日(火)〜平成29年2月21日(火)
回収票数 ・・・427票
回収率  ・・・42.7%

PDFファイルはこちら
(syougaigakusyuusuisinkeikakuisikityousakekka.pdf: 2414k)
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

生涯学習課
〒329-2441 栃木県塩谷郡塩谷町大字船生989−1
Tel: 0287-48-7503  Fax: 0287-48-7504
E-Mail: こちらから