栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ住民登録・戸籍・印鑑戸籍に関するおもな届出離婚届
親情報へ 
2009年1月5日 更新
印刷用ページを開く
離婚届
離婚するときの届出です。
塩谷町以外へ届出される場合は、届出地の市区町村役場にお問い合せください。
離婚届の用紙は市区町村役場にあります。
届出期間
  • 協議離婚の場合、届出によって効力を生ずるので、期間の定めはありません。
  • 調停および和解離婚は成立の日を含めて10日以内です。
  • 認諾離婚の場合は認諾の日を含めて10日以内です。
  • 審判および判決離婚の場合は確定の日を含めて10日以内です。
届出人
協議離婚のときは、夫及び妻
裁判上の離婚のときは、調停もしくは審判の申立人または訴えの提起者
届出地
届出人の本籍地、所在地(住所地)のいずれかの市区町村役場
塩谷町に届出する場合は、住民課までお願いします。
必要なもの
  • 離婚届
  • 届出人(夫・妻)の印鑑 (朱肉を使うもの)
  • 戸籍謄本または戸籍の全部事項証明書 (塩谷町に本籍がないとき)
  • 協議離婚の場合、届出人の本人確認書類 (なくても届出はできます。)
  • 調停調書の謄本 (調停離婚のとき)
  • 和解調書の謄本 (和解離婚のとき)
  • 認諾調書の謄本 (認諾離婚のとき)
  • 審判書の謄本と確定証明書 (審判離婚のとき)
  • 判決書の謄本と確定証明書 (判決離婚のとき)
届け出の際、本人確認を行います。詳しくは
注意事項
  • 協議離婚の場合は、成人の証人2名の署名・押印が必要です。
  • 届出人および証人は,それぞれ別々の印鑑を使ってください。
  • 届出の際、添付する戸籍謄本は3か月以内に発行されたもので、その後、変動のないものを用意してください。
  • 未成年の子がいる場合は、父母のどちらが親権者になるか決めてから届出してください。
  • 離婚をすると、婚姻したときに姓を変えた方は婚姻前の姓にもどります。ただし、婚姻中の氏をそのまま使い続ける場合は、別に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)」が必要になります。
  • 離婚届では住所の変更はできません。住所の変更がある場合には、別にお引越しの手続きが必要になります。
  • 離婚届を出した後、次の手続き等が必要な場合があります。
    ○ 国民年金に関する手続き
    ○ 国民健康保険に関する手続き
    ○ 児童扶養手当に関する手続き
  • 外国人と離婚する場合や、外国の方式で離婚した場合は、手続きの方法や必要なものが異なりますので、直接お問い合せください。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

住民課
〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生741
Tel: 0287-45-1118  Fax: 0287-41-1014
E-Mail: こちらから