栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ住民登録・戸籍・印鑑その他のおもな手続き住民基本台帳カードの手続き
親情報へ 
2009年3月19日 更新
印刷用ページを開く
住民基本台帳カードの手続き
住民基本台帳カードとは
住民基本台帳カードは、住民基本台帳ネットワークシステムの第2次サービスとして、平成15年8月25日より交付が開始されました。
高度なセキュリティ機能を備えたICカードを採用し、住基ネットワークシステムでの本人確認を安全に行うことができます。塩谷町でも、申請に基づいて希望する町民の方に交付しています。
 
住民基本台帳カードは、以下に利用できます。
  •  住民票の写しの広域交付時に利用できます。
  •  転入転出の手続きが簡素化されます。
    (転出地に対して、郵送による事前申請が必要です)
  • 法令等で住民基本台帳ネットワークシステムでの利用を認められた事務での本人確認に利用できます。
  • 公的個人認証サービスの秘密鍵、電子証明書の保存用カードとして利用できます。
  • 顔写真ありを選択した場合は、公的な身分証明書として利用できます。
住民基本台帳カードの申請
  • 申請窓口
    塩谷町役場 住民課
    塩谷町はカードの作成を外部に委託しているため、カードの交付には数週間かかります。
      なお、カードの交付には、手数料(500円)が必要となります。
  • 本人が申請する場合
    住民基本台帳カードの申請は原則として本人が申請してください。
  • 申請時にお持ちいただくもの
     ○ 印鑑
     ○ 写真付の住民基本台帳カードを希望する場合は、顔写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
  • 回答書提出時にお持ちいただくもの
     回答書の有効期間は、申請の日から30日間です。
    回答書に必要事項を記載し、本人を証する書類(免許証・健康保険証等)を提示して下さい。
  • 顔写真を持参する場合の注意点について
    申請前6ヶ月以内に撮影した縦4.5cm横3.5p・無帽・正面・無背景の「ご本人の顔写真」
    なお、サングラス、ヘアバンド等で顔の一部分が隠れているなど証明写真としてふさわしくない場合、再提出を求める場合があります。
法定代理人が申請する場合
15歳未満の方及び成年被後見人の方は、本人ではなく、法定代理人が交付申請を行ってください。(15歳未満の方及び成年被後見人の方が本人申請を行うことはできません。)
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

住民課
〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生741
Tel: 0287-45-1118  Fax: 0287-41-1014
E-Mail: こちらから