栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ住民登録・戸籍・印鑑その他のおもな手続き外国人登録に関する手続き
親情報へ 
2012年3月16日 更新
印刷用ページを開く
外国人登録に関する手続き
外国人住民の方の登録制度が変わります
改正入管法・改正住基法

 外国人住民を住民基本台帳法の適用対象に加える「住基法改正法」および外国人登録法を廃止する「入管法等改正法」が公布されました。
 新制度は平成24年7月9日から施行予定です。


●外国人登録法が廃止になります
 外国人登録法が廃止され、外国人登録証明書はなくなります。新たな在留管理制度では、適法に3ヶ月を超えて在留する外国人の方には、「在留カード」または「特別永住者証明書」が交付されます。


●外国人住民の方も住民基本台帳法の適用対象になります
 新たな在留管理制度の対象となる外国人住民の方は、住民基本台帳法の対象となり、住民票が作成されます。法改正後は、同一世帯であれば、日本人と外国人の方がいる複数国籍世帯でも、世帯全員が記載された住民票の写しを取得できるようになります。
 また、外国人住民の方も、日本人と同様、他市区町村に住所異動する場合には、転出の届出が必要になります。


●仮住民票を作成して送付します
 外国人住民の方の住民票を作成するにあたり、現在の外国人登録原票の情報を基に、仮住民票を作成し、本人あてに送付します。この仮住民票は、法施行日に住民票になります。
 仮住民票は平成24年5月頃送付する予定です。


●届出・申請の場所が変わります
<市区町村に届出・申請するもの>
  ○住所の異動や世帯の変更等に関する届出
  ○住民票の写しの交付申請・各種行政サービスに関する申請
  ○特別永住者証明書に関する申請
<地方入国管理局に届出・申請するもの>
  ○氏名、生年月日、性別、国籍・地域の変更に関する届出
  ○在留資格の変更や更新に関する申請


●新制度の詳しい内容について
 詳しい内容については、入国管理局または総務省のホームページをご覧ください。






外国人登録の新規登録申請
入国したときや子どもが生れたときに行ないます。
外国人登録事項の変更登録申請
外国籍の方は、転入してから14日以内に外国人登録証明書を持参して、手続きをしてください。
外国人登録証明書の引替交付申請
登録証明書をき損、汚損したとき、氏名や国籍を変更したとき、氏名や国籍、性別、生年月日を訂正したとき、変更登録の際に登録証明書の裏面の記載欄に余白がないときに行ないます。
外国人登録証明書の返納
外国人登録証明書は、出国するときや死亡したときに返納する必要があります。
外国人登録事項の確認申請(切替)
外国人登録事項の確認申請(切替)
外国人登録原票記載事項証明書
外国籍の方本人のために、外国人登録原票の記載を基にその登録事項を証明するものです。
申請窓口
塩谷町役場 住民課
申請時に必要なもの
  • パスポート
  •  外国人登録証明書(カード) ※ 既に登録済みの方
その他、各申請により必要なものが異なります。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

住民課
〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生741
Tel: 0287-45-1118  Fax: 0287-41-1014
E-Mail: こちらから