栃木県塩谷町
観光情報 くらしの情報 町の情報
サイトマップ トップページへ
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ保険・年金国民健康保険一部負担金の負担割合について
親情報へ 
2012年5月4日 更新
印刷用ページを開く
一部負担金の負担割合について
一部負担金(医療機関での窓口で支払う金額)が年齢により異なります。
一部負担金(医療機関での窓口で支払う金額)の割合は、年齢よって異なります。
小学校に入学するまで
2割負担
小学生以上70歳未満の方
3割負担
70歳以上の方
1割負担(一定以上所得者は3割負担)
  70歳の誕生月の翌月(誕生日が1日の人は誕生月)からが該当となり、高齢受給者証を交付します。 
     (制度改正によって平成23年4月から、70歳から74歳の方のうち現役並み所得者以外は、医療機関にかかったときの窓口負担が2割に引き上げられることとなっていましたが、この改正が引き続き凍結され、平成24年4月〜平成25年3月まで1割に据え置かれます。その分の財源は国が負担します。)
 一定以上所得者とは70歳以上の国民健康保険の被保険者(老人保健法該当者を含む)個人の町民税に基づき判定します。
 ○ 課税所得 145万円未満 1割負担
 ○ 課税所得 145万円以上 3割負担 
国保世帯に課税所得が145万円以上の70歳以上の人がいる場合、その国保世帯に属する70歳以上の人は 3割負担です。ただし、その国保世帯に属する 70歳以上の人の年収が、1人の世帯は383万円未満、2人以上の世帯は520万円未満の場合、申請すると1割になります。
なお、年度途中で70歳以上の人に異動、所得の更正があった場合、負担割合が変わることがあります。
本文終わり
親情報へ ページのトップへ

※「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問合せください。

住民課
〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生741
Tel: 0287-45-1118  Fax: 0287-41-1014
E-Mail: こちらから