本文

本文
サイトの現在位置
2024年7月9日 更新
熱中症に注意しましょう
厳しい暑さの日はもちろんですが、梅雨の時期など、気温がそこまで高くなくても湿度が高い日は、自分の脱水症状に気づかない人が多く、熱中症のリスクが高くなります。熱中症は、屋外だけでなく屋内でも発生しますので、こまめに水分や塩分を取り十分に注意しましょう。

熱中症とは

高温多湿な環境に長時間いることで、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態です。屋外だけでなく、屋内で何もしていないときでも発症し、救急搬送されることがあります。子ども、高齢者、持病がある人は体温調節機能や水分保持力が弱いため、特に注意が必要です。

熱中症を予防するために

• のどが渇いていなくても水分をこまめにとる
• 塩分の補給も忘れずに
• 外出の時は帽子や日傘を着用し、日陰を利用する
• 保冷剤、クールリング、持ち運べるミニ扇風機などで体を冷やす
• 運動時はなるべく涼しい時間を選び、こまめに休憩をとる
• 適切に扇風機やエアコンを使用する

こんな症状に注意!・・・熱中症のサイン

• めまい・立ちくらみがある、顔がほてる
• 筋肉痛、筋肉のけいれん(こむら返りがある)
• 汗が大量に出る
• 頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感

熱中症かな?と思ったら、すぐに適切に応急処置を行う必要があります。
必要に応じてすぐに病院などの医療機関へ。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
健康生活課
住所:329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生955番地3
TEL:0287-45-1119
FAX:0287-45-1840

トップへ戻る
塩谷町の位置を示す地図

塩谷町の人口世帯数(令和6年7月1日現在)
  男性 4,938人   女性 4,954人 
総人口 9,892人 世帯数 4,012世帯

〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生955番地3
電話
0287-45-1111(代表)
FAX
0287-41-1014
開庁時間
平日8時30分~17時15分