本文

本文
サイトの現在位置
2024年3月14日 更新
帯状疱疹予防接種費用の一部助成について
令和6年度4月から開始します。
帯状疱疹とは、水ぼうそうと同じウイルスが原因で発症します。子どもの頃に水ぼうそうにかかった後もウイルスが神経に潜伏していて、加齢や疲労、ストレスなどで免疫力が低下するとウイルスが再び目覚めることで発症します。

帯状疱疹予防接種は2種類あります。どちらかを選んでお申込みください。

【帯状疱疹ワクチン(不活化ワクチン)】
  対象者・・・接種日時点で、50歳以上の方 ※基礎疾患のある満18歳~49歳の方で医療機関の証明のある方
  助成費・・・10,000×2回接種
  持続性・・・9年以上
 
【水痘ワクチン】
  対象者・・・接種日時点で、50歳以上の方   
  助成費・・・4,000×1回接種
  持続性・・・5年程度

【助成回数】 生涯1回のみ

【申し込み】 塩谷町健康生活課の窓口でお申込みください。
       予診票を交付いたします。

【医療機関】 医療機関に接種の予約をしてください。
       接種時、予診票をご持参ください。
       接種後、接種費用(助成費を差し引いた金額)をお支払いください。
       ※接種費用は医療機関によって異なります。

塩谷郡市以外の医療機関で接種を希望する方へ

①申し込み時に「予診票」と「助成申請書兼請求書」を交付いたします。
②接種時、予診票、助成申請書を医療機関にご持参ください。
③接種後、医療機関窓口で助成申請書兼請求書に、医療機関で証明をもらってください。(有料の場合もあります。)
④接種料金は病院窓口でお支払いください。(領収書・予防接種予診票は必ず頂いてください)
③健康生活課窓口に、領収書・助成申請書兼請求書・予診票・通帳・印鑑をご持参のうえ申請してください。
 申請書類を確認後、約1ヶ月後にご指定の口座に振り込みます。
 ※助成金 ・帯状疱疹ワクチン(不活化ワクチン) 10,000円×2回
      ・水痘ワクチン  4,000円×1回

PDFファイルはこちら
帯状疱疹予防接種について
ファイルサイズ:87KB
Adobe Readerを入手する
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
健康生活課
住所:329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生955番地3
TEL:0287-45-1119
FAX:0287-45-1840

トップへ戻る
塩谷町の位置を示す地図

塩谷町の人口世帯数(令和6年7月1日現在)
  男性 4,938人   女性 4,954人 
総人口 9,892人 世帯数 4,012世帯

〒329-2292 栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生955番地3
電話
0287-45-1111(代表)
FAX
0287-41-1014
開庁時間
平日8時30分~17時15分